あめさん 小説   読み終わった 

装丁が素敵。掌編向きと長編向きの作家っているのだなと。自分の好みがよくわかる。
名前漏らし/.小池晶代 出世の首/筒井康隆 凍りつく/高橋源一郎
繭の遊戯/蜂飼耳 夜尿/車谷長吉 曇ったレンズの磨き方/吉田篤弘
神様捜索隊/大崎善生

レビュー投稿日
2010年7月17日
読了日
2010年7月17日
本棚登録日
2010年7月17日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『極上掌篇小説』のレビューをもっとみる

『極上掌篇小説』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする