招かれた天敵――生物多様性が生んだ夢と罠

著者 :
  • みすず書房 (2023年3月14日発売)
4.09
  • (10)
  • (6)
  • (4)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 156
感想 : 14
5

レイチェル・カーソンの沈黙の春からの自然と人間を巡る旅として読みました。なかなかほろ苦い歴史でした。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 生物
感想投稿日 : 2023年4月13日
読了日 : 2023年4月13日
本棚登録日 : 2023年3月21日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする