月のしずく (文春文庫)

3.45
  • (75)
  • (197)
  • (378)
  • (27)
  • (5)
本棚登録 : 1504
レビュー : 191
著者 :
鴨せいろさん 小説(日本)   読み終わった 


男女の愛情であったり、親子の愛情であったり、色んな“情”に溢れた、なんかいい話ばかりの短編集。
熟練の大将が、素材も調理方法も全て異なる料理を次々と出してくれるのを、美味い美味いと言いながら食べているかのように読み進めていきました。
中でもグッときたのは
『聖夜の肖像』
『銀色の雨』
『流璃想」
『ピエタ』
でした。って全7篇のうち4篇も選んでちゃ世話ないですね。
どれも面白かったです。

レビュー投稿日
2018年10月29日
読了日
2018年10月29日
本棚登録日
2012年9月2日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『月のしずく (文春文庫)』のレビューをもっとみる

『月のしずく (文春文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする