The Little Book of Hygge: The Danish Way to Live Well (Penguin Life)

著者 :
  • Penguin UK (2016年11月16日発売)
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 17
感想 : 1
3

国民の幸せ度が世界一と言われるデンマークで、皆が大事にしているコンセプト”Hygge”。ざっくりとまとめると、『毎日の生活の中にある、幸せだと感じる居心地のいい時間や空間』とゆう意味らしい。お金をかけて手に入れる幸せじゃなくて、今自分が持っている範囲で、幸せだなぁってしみじみ感じる瞬間を作り出すのが上手いデンマーク人は素敵だなと思うし、本当の幸せってそうゆう何気無い毎日の中にこそあるんだと思う。周りの人達との関係が豊かな人は幸せ度が高いという統計があるのも、納得出来る。”Hygge”的空間を作り出す為にキャンドルを灯すのが大好きなデンマーク人達のキャンドル消費量が世界一ってのには笑ってしまった。けど、自分がほんとに時々しかキャンドルを灯さない事に改めて気づいてしまったので、これからはもうちょっとマメにキャンドルを使ったり、甘いお菓子を我慢せず、もうちょっと頻繁に買ってみたりして、自分でも”Hygge”的生活をしてみようかなって思わせてくれるような本でした。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: Self-enlightenment
感想投稿日 : 2019年9月21日
読了日 : 2019年9月21日
本棚登録日 : 2019年9月17日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする