幸せな選択、不幸な選択――行動科学で最高の人生をデザインする

3.83
  • (12)
  • (15)
  • (10)
  • (3)
  • (1)
本棚登録 : 198
レビュー : 14
制作 : 中西 真雄美 
波瀬龍さん 本・雑誌   未設定

【由来】
・amazonで意志とか選択の科学関連

【ノート】
・幸福とは快楽とやりがいでできており、その体験が幸福感を形成する。その時、時間の概念は重要であるし、それはまた経済学的な意味でのバーターという概念も視野に入れる必要がある。また、自分が何に注意を向けて(配分して)いるかというのも重要なファクター。

 以上がどうやら本書のコアらしい。

・あとはLifeHackerサイト的なTipsが色々と書き連ねられているが、LifeHackerよりちょっとだけ科学的裏付けが強め。

・以上が本書をサラリと読んだ印象。

【目次】

レビュー投稿日
2018年10月28日
本棚登録日
2018年10月28日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『幸せな選択、不幸な選択――行動科学で最高...』のレビューをもっとみる

『幸せな選択、不幸な選択――行動科学で最高の人生をデザインする』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『幸せな選択、不幸な選択――行動科学で最高の人生をデザインする』に波瀬龍さんがつけたタグ

ツイートする