ドラゴンフライ アースシーの五つの物語―ゲド戦記〈5〉 (岩波少年文庫)

4.06
  • (18)
  • (15)
  • (13)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 230
レビュー : 11
制作 : ディビッド・ワイヤット  Ursula K. Le Guin  清水 真砂子 
文野巡さん 小説   読み終わった 

ゲド戦記全6部作の内の5作目。
 
これまでの4巻に比べて、
ゲドの出番がほとんどありません。
 
副題にある通り、5つの短編が語られています。
 
 
今回の5つの作品には共通したテーマがある。
読んでいて私はそう感じました。
 
それは『勇気』。
 
楽な方に流れるのではなく、
自分の正義を貫く『勇気』。
 
自分のやりたいことをする『勇気』。
 
伝統を壊す『勇気』。
 
 
あなたは『都合のいい言い訳』をして
結局何もやらずに、後で後悔した、
なんて経験はありませんか?
 
もし思い当たることがあるなら、
この作品を読んで、自分の『勇気』を
奮い立たせてください。
 
『勇気』を出したい大人にこそ
読んで欲しい作品です。

レビュー投稿日
2018年1月3日
読了日
2017年12月27日
本棚登録日
2018年1月3日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ドラゴンフライ アースシーの五つの物語―...』のレビューをもっとみる

『ドラゴンフライ アースシーの五つの物語―ゲド戦記〈5〉 (岩波少年文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする