「ダメな自分」がちょっとしたことで好きになる7つの魔法

著者 :
  • 毎日新聞出版 (2020年9月26日発売)
4.00
  • (1)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 44
感想 : 2
5

なんだろう、自己啓発本なのに、涙が出そうになった。
そんな1冊が、有川真由美さんの新刊『「ダメな自分」がちょっとしたことで好きになる7つの魔法』。
 
人間、生きていれば誰だって辛いことがある。
正直、落ち込むことなんて日課のようなものになってます。
 
仕事してれば、毎日のようにダメ出しされたり、注意されたりの繰り返し。
自分ダメだな、と思うわけです。
 
でも、この本を読んで、ふと冷静に思い返してみると・・・
期末の評価は悪くなかった、というかむしろいい方だったりしたわけで・・・
 
期待をされているのか、と思い、少し気が楽になった気がしました。
まあ、年齢的には、これまで働いてきた時間よりも、定年までの時間の方が近いわけですが・・・
 
そういったことも含めて、読後はすごく気が楽になった気がします。
 
幸せになるためには「自分を変える」のではなく、「自分に戻る」
 
名言も多く、悩める大人に読んでほしい1冊です。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 自己啓発書
感想投稿日 : 2020年10月18日
読了日 : 2020年10月17日
本棚登録日 : 2020年10月18日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする