赤いろうそくと人魚

3.35
  • (3)
  • (6)
  • (11)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 73
レビュー : 12
著者 :
文野巡さん 小説   読み終わった 

人魚の子供が拾われ、人間のおじいさん、おばあさんに育てられるというお話しです。

しかし、この人魚、運が悪くてどうしようもないおじいさんとおばあさんに拾われた為、最後は残念な結果となってしまう訳です。

何だか後味の悪いお話しでした。

レビュー投稿日
2015年6月1日
読了日
2015年6月1日
本棚登録日
2015年6月1日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『赤いろうそくと人魚』のレビューをもっとみる

『赤いろうそくと人魚』のレビューへのコメント

コメントをする場合は、ログインしてください。

『赤いろうそくと人魚』に文野巡さんがつけたタグ

ツイートする