姑は外国人 (単行本)

著者 :
  • 角川書店 (2013年8月28日発売)
2.93
  • (0)
  • (2)
  • (9)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 38
感想 : 5
3

結婚した相手は、国外の方。
というわけで、姑舅も国外の方。

人種というよりも、そういう人だから。
付き合うのにすっきりさっぱりはしてそうですが
わが道を行ってそうで、意見を聞いて! と
叫びながらついて行かねばならなさそうです。
しかし、そんな姑のきっぱり差に救われる事も。

最後の方に周囲の人達の助けが書かれてましたが
精神的にすごく助かります。
お国柄もあるのでしょうが、ベビーシッターも。
ちょっと、うらやましい限りです。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 人様から借りた本
感想投稿日 : 2015年6月27日
読了日 : 2015年7月27日
本棚登録日 : 2016年7月27日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする