俺の妹がこんなに可愛いわけがない(2) (電撃文庫)

3.87
  • (147)
  • (208)
  • (173)
  • (18)
  • (4)
本棚登録 : 1952
レビュー : 87
著者 :
制作 : かんざき ひろ 
永杜さん 福箱   読み終わった 

妹の、普通の方の友人がやってきた。
そして夏休みに突入…。

夏と言えばあれです、某大きな会場。
諸事情により、そこに行く事になった兄と妹。
そこで繰り広げられる、ツンデレvsツンデレ。
傍から見てれば面白いですが、これの相手を
横でしているのは辛いかと。
個々なら大丈夫…そう?
アテレコが面白かったですがw

しかし、良い事があれば悪い事もあり。
ついにばれてしまったというかなんというか…。
思いこんでいる人? 偏見?
まぁしかし、よくこういう事言われてますね、世間で。
現実まで持ち込んでくるのは、そこの境目が
あやふやかない人だけなので、大丈夫です。
そのためだけに、必死に世間向け看板磨いてますしw

兄の方も、最初の方人間関係(?)が入ってますし
今回は人間関係のお話?
いやでも、1巻もそういう感じでした、と言われると
そんな気も…?

レビュー投稿日
2015年6月15日
読了日
2015年4月30日
本棚登録日
2016年4月30日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『俺の妹がこんなに可愛いわけがない(2) ...』のレビューをもっとみる

『俺の妹がこんなに可愛いわけがない(2) (電撃文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする