魔女の宅急便 その3 (福音館創作童話シリーズ)

3.78
  • (78)
  • (70)
  • (123)
  • (6)
  • (1)
本棚登録 : 620
レビュー : 80
著者 :
永杜さん シリーズ他   読み終わった 

そうして3年目には、何やら怪しい気配。
いじけてみたり、嫉妬してみたり…くるくるとやってくる感情。
そしてそれらと折り合いをつけた時、大人になれる…のかな?w

空も飛ばない、何が出来るか分からない、年下の魔女。
一体なぜここにいるのか、何が目的なのか。
自分ができない事を出来る人を、人はとてもうらやましく思うもの。
とはいえ…子供だからこそ、なのか。
近づき方が色々間違ってるかと。

出会いがあり、別れがあります…が
来年は一体、どうなるのでしょう??
目的その1(?)がいなくなっちゃいました?!

レビュー投稿日
2012年2月2日
読了日
2012年10月7日
本棚登録日
2012年10月7日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『魔女の宅急便 その3 (福音館創作童話シ...』のレビューをもっとみる

『魔女の宅急便 その3 (福音館創作童話シリーズ)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする