LIFE SHIFT(ライフ・シフト)

3.87
  • (274)
  • (383)
  • (242)
  • (50)
  • (18)
本棚登録 : 4458
レビュー : 472
kuwasuuunさん  未設定  読み終わった 

人生は80年だと思っていたが、それは大きな間違いで僕たちの世代は人生を100年として考えなければいけなくなっている。
前世代(人生が80年)の人たちは人生を、教育→労働→老後の3つのステージに分けて生きていくことができたが、僕らの世代はそう単純ではない時代に突入する。
なんせ100年生きるということは65歳からの定年後の人生にあと35年もあるからだ。

今の60歳は昔の60歳より若々しくあるからきっと僕らが迎える80歳は今の60歳とあまり変わらないかもしれない。(だって老人に見える波平さんは52歳なんです。)

そうなったときに、僕らが80歳になったときに残りの20年の人生を豊かに過ごすにはお金も必要だし、稼ぐためには労働することも必要になる。

この本は3ステージで構成されていた人生を再定義する形で生き方のある意味テンプレートを示してくれる本だと思う。

生涯を通じて探検と旅を続け新しい経験を追求するエクスプローラー型、起業ではなく次々とプロジェクトに携わり専門知識をつけ学習していくインディペンデント・プロデューサー、様々な活動に同時並行で取り組むポートフォリオ・ワーカー。
十分な有形資産と無形資産を得るために大きく3つの働き方を組み合わせて人生を過ごしていく。

終身雇用が崩れることになる未来に向けて漠然と考えていたことが文章化された本だと思った。

レビュー投稿日
2019年1月23日
読了日
2019年1月23日
本棚登録日
2019年1月23日
2
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『LIFE SHIFT(ライフ・シフト)』のレビューをもっとみる

『LIFE SHIFT(ライフ・シフト)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする