虚構の楽園 (現代アジアの女性作家秀作シリーズ)

  • 段々社 (1997年2月1日発売)
3.75
  • (1)
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 11
感想 : 3
3

独立後の北ベトナムの生活状況、共産主義体制の矛盾、そしてベトナム人の生き方、価値観がよく分かる物語であった。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: ベトナム関係(小説)
感想投稿日 : 2014年10月5日
読了日 : 2014年10月5日
本棚登録日 : 2014年2月22日

みんなの感想をみる

ツイートする