大菩薩峠 01 甲源一刀流の巻

著者 :
  • 2012年9月27日発売
3.88
  • (2)
  • (3)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 25
感想 : 5
4

主人公が悪人(と言っていいのか分からないが)であまり出番がなく、それ以外のキャラが立っていて面白いし、殺伐としたお話なのにですます調のほんわかとした語りでちょっと外しているのがいい。「ばかである」と言われ続ける与八を思わず応援し、お松の貞操を心配する。そんな一巻目である。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 日本語(フィクション)
感想投稿日 : 2020年3月23日
読了日 : 2020年3月23日
本棚登録日 : 2020年3月23日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする