万能鑑定士Qの短編集I (角川文庫)

3.70
  • (71)
  • (178)
  • (157)
  • (18)
  • (2)
本棚登録 : 1307
レビュー : 132
著者 :
制作 : 清原 紘 
kagurinさん 良書   読み終わった 

探偵の探偵でおもしろいじゃん「松岡圭祐」さんとなったんで、
読んでみるか?
でも、
長いシリーズだからなぁ。。。
と、
ずっと読もうか読まないかと迷っていた万能鑑定士シリーズについに手を出した!

現在読み終わってるのは、
万能鑑定士Qの事件簿1と2で9を読んでいる途中で、
特等添乗員αの難事件の1巻と、
この、
万能鑑定士Qの短編集です!

結果的に、
この短編から読んで正解!
これを読んでつまらなかったら万能鑑定士シリーズは合わないよ。

主人公「凛田莉子」が万能鑑定士。
自分のお店は飯田橋にありますが短編集は代官山の「ジャック オブ オールトレーダーズ」が舞台となります。

店長が香河崎さんで、
店員の駒澤さんと蘭田莉子は一緒に行動する感じ。

確かに人は死なない!
で、
ミステリーで雑学というかウンチク満載?!

ミッキーマウスの憂鬱でも思ったし、
もちろん、
探偵の探偵でも思ったんですが本当によく調べている人が書いてます。
真の、
万能鑑定士は作者さんじゃないのか?!
と、
思うくらいですよ。

ダイヤモンド
水晶
バスケット
絵画
握手券
が、
テーマにお話しが書かれています。
で、
絵画には特等添乗員αさんの浅倉絢奈も登場!
つか、
浅倉絢名のほうが好きかも?!
で、
α買ったんですけどね。。。

おもしろいからオススメ!

とりあえず、
タロット占い師からタロット鑑定士に変わったのに理由はありません?!

レビュー投稿日
2015年5月13日
読了日
2015年5月13日
本棚登録日
2015年5月13日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『万能鑑定士Qの短編集I (角川文庫)』のレビューをもっとみる

『万能鑑定士Qの短編集I (角川文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『万能鑑定士Qの短編集I (角川文庫)』にkagurinさんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする