時のアラベスク (角川文庫)

3.19
  • (4)
  • (7)
  • (25)
  • (7)
  • (0)
本棚登録 : 113
レビュー : 12
著者 :
taaaさん ┣服部まゆみ   読み終わった 

最近続けて読んでいる服部まゆみさんの
デビュー作で、横溝正史賞を受賞した作品。

新進作家を巡ってロンドン、ブリュージュ、
パリ、東京と次々と事件が起こる。
もしかしたらと思っていた人が犯人だったし
推理的には難しくはないけれど、
登場人物の関係性を深めていくのが巧みで、
それによってどんどん物語の世界へと
のめり込ませるのが上手い作家さんだと思う。

服部さんは早くに亡くなられており、
もう読める本が限られているのが淋しい限り。

レビュー投稿日
2018年10月14日
読了日
2018年10月6日
本棚登録日
2018年9月24日
3
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『時のアラベスク (角川文庫)』のレビューをもっとみる

『時のアラベスク (角川文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『時のアラベスク (角川文庫)』にtaaaさんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする