ひと粒の宇宙 (角川文庫)

2.90
  • (7)
  • (18)
  • (42)
  • (22)
  • (10)
本棚登録 : 467
レビュー : 49
taaaさん *アンソロジー   読み終わった 

30人もの作家さんを贅沢に使い作られた短編集。一つの話が長くて10ページ程だが、勿体ないので通勤途中に1日一作ずつゆっくり味わって読んだ。
多くの作家さんの中でも一握りの30人だが、その作品は広大で、まさにタイトル通り「ひと粒の宇宙」といった感じ。しかし、広大過ぎて(笑)自分にヒットするのは、最初のいしいしんじさんの作品と最後の吉田篤弘さんの作品だけだった。でも、100人が読めば100通りの捉え方があるだろう。広大な宇宙のひと粒の星を見つけに読んでみてください。

レビュー投稿日
2013年11月24日
読了日
2013年11月24日
本棚登録日
2013年9月29日
6
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ひと粒の宇宙 (角川文庫)』のレビューをもっとみる

『ひと粒の宇宙 (角川文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『ひと粒の宇宙 (角川文庫)』にtaaaさんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする