スペードの3

3.43
  • (58)
  • (229)
  • (263)
  • (55)
  • (13)
本棚登録 : 1626
レビュー : 267
著者 :
taaaさん ┣朝井リョウ   読み終わった 

3人の女性を主人公にした話。常に人より少し前に出ている事に優越感を抱く姿、コンプレックスだらけの姿、友人に対してわだかまりを持ってしまう姿。この物語のように極端ではないけれど、どれも自分にもある姿だなと感じた。主人公達以外の脇役もそれぞれ女性の嫌な部分が滲み出ていて、読んでいてげんなり。どの話も救いがなく重かった。色んな意味で怖い。怖くて痛い。
宝塚を舞台にしたのかな?勿論、違うな~と思う部分もあったけれど、細かい描写がよく研究されてると感心した。

レビュー投稿日
2014年12月12日
読了日
2014年12月12日
本棚登録日
2014年11月30日
10
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『スペードの3』のレビューをもっとみる

『スペードの3』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『スペードの3』にtaaaさんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする