夏と花火と私の死体 (集英社文庫)

3.58
  • (1620)
  • (2098)
  • (4201)
  • (338)
  • (73)
本棚登録 : 16229
レビュー : 2063
著者 :
taaaさん ┣乙一   読み終わった 

乙一さんのデビュー作。
これはかなりやるせない気持ちになった。死体の視点から物語が語られるのは面白いが、他の登場人物(弥生、健、緑)が救いようがない酷さ。子供のくせに!早く見つけて!と思いながら読み進めたのに、結局その想いは届かず。(当たり前か…(^_^;))
読後の気分の悪さが半端じゃない。

レビュー投稿日
2013年4月4日
読了日
2013年4月4日
本棚登録日
2012年5月29日
6
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『夏と花火と私の死体 (集英社文庫)』のレビューをもっとみる

『夏と花火と私の死体 (集英社文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『夏と花火と私の死体 (集英社文庫)』にtaaaさんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする