向日葵の咲かない夏 (新潮文庫)

3.17
  • (824)
  • (1833)
  • (2596)
  • (1239)
  • (513)
本棚登録 : 16978
レビュー : 2466
著者 :
taaaさん ┣道尾秀介   読み終わった 

しばらく積読していたものから。
最近は人の死なないミステリーばかり読んでいたので、最初の同級生の死で「え!(あまちゃん風に言うと「じぇ!(‘ j ’)/」)」となり、続いて“僕の家はゴミだらけだった”で「え!え!」となり…あっという間に引き込まれ、一気に読んでしまった。
ミステリーの中に不思議な要素も入っていて読み進む度に驚きの連続だった。妹の事は途中から薄々勘付きはしたが…恐ろしい真実、そして衝撃の結末!これは忘れられない一冊になりそうです。

レビュー投稿日
2013年7月9日
読了日
2013年7月9日
本棚登録日
2012年9月12日
7
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『向日葵の咲かない夏 (新潮文庫)』のレビューをもっとみる

『向日葵の咲かない夏 (新潮文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『向日葵の咲かない夏 (新潮文庫)』にtaaaさんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする