時の罠 (文春文庫)

3.30
  • (29)
  • (165)
  • (304)
  • (44)
  • (6)
本棚登録 : 1684
レビュー : 215
taaaさん *アンソロジー   読み終わった 

好きな作家さんばかりの贅沢すぎるアンソロジー。
最初の数ページは辻村さんの書く自己中な父親にイライラしていたが、話の後半は良かったし、そこからは引き込まれ一気に読み切った。万城目さんの不思議な神様の話、米澤さんの不可解な山の話に心躍らされた後、最後は湊さんの話で救われた気分になり心地良い読後感。
アンソロジーって、やっぱり楽しい♪

レビュー投稿日
2014年7月20日
読了日
2014年7月20日
本棚登録日
2014年7月14日
9
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『時の罠 (文春文庫)』のレビューをもっとみる

『時の罠 (文春文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『時の罠 (文春文庫)』にtaaaさんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする