パンとスープとネコ日和

3.57
  • (53)
  • (172)
  • (176)
  • (31)
  • (0)
本棚登録 : 964
レビュー : 181
著者 :
taaaさん ┣群ようこ   読み終わった 

私生児として産まれ母子家庭で育ってきた主人公が、母の死をきっかけに店を受け継ぎ暮らしていく話。
群さんの書く女性は、等身大の近くにいそうな、はたまた読む側の人間とも重なる部分がありそうな女性が多く、すんなりと話に入っていける。
一人で生きて行かなければならない時も、ちゃんと周りには支えてくれる人がいて、時には「世の中いろんな人がいるなぁ」と溜め息をつく日でも、ちゃんと自分の味方になってくれる人はいる。すごく勇気を貰ったというか、癒やされるお話でした。いつも温かい人やものに囲まれて、小さい事でも笑って生きて行きたいな。

レビュー投稿日
2015年3月29日
読了日
2015年3月29日
本棚登録日
2015年3月21日
13
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『パンとスープとネコ日和』のレビューをもっとみる

『パンとスープとネコ日和』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『パンとスープとネコ日和』にtaaaさんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする