喰う寝るふたり 住むふたり 3 (ゼノンコミックス)

4.06
  • (102)
  • (149)
  • (73)
  • (4)
  • (0)
本棚登録 : 1338
レビュー : 85
著者 :
戒堂さん 漫画   読み終わった 

二人で暮らすこと、それ故に外せないテーマ。
金銭感覚、というよりは価値をどこに置くか。
何故だか、なるほどと納得できる現実味の強さ。緩やかでリアリティーあり溢れるけど、でも楽しめるドラマ性は今回も素晴らしい。

そして、この漫画にはどうしても付きまとうテーマ…結婚。

傍観者として。
でも気づく結婚という大きなイベントの影響。響くもの。

さて、本巻で最も気に入った点。
というかむしろここが見どころである、巻末のエピソード。
サイドストーリー。

実に響いた。
人間臭くて、言いたいこと、伝わることがビジビシ叩きつけられるように。

色々ひっくるめて人間。
抱えたモノも見出したモノも。

こんなにファンタジー性の欠片もない、なのに強く惹かれる。
何気ないようなさり気なさ。しかし、魅入られる面白さ!

構成力というのか、魅せ方が実に素晴らしかった。
良い話。とても気に入ったエピソード。

故に満点評価とさせて頂いた。

レビュー投稿日
2014年11月9日
読了日
2014年11月9日
本棚登録日
2014年11月9日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『喰う寝るふたり 住むふたり 3 (ゼノン...』のレビューをもっとみる

『喰う寝るふたり 住むふたり 3 (ゼノンコミックス)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする