シッダルタ (岩波文庫)

4.28
  • (35)
  • (15)
  • (13)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 232
レビュー : 28
制作 : 手塚 富雄 
雲井さん 小説   読み終わった 

とても読みやすかった。訳者に感謝。

知識は与えられるが知恵は与えることができない。
言葉は言葉に過ぎない。
読み手にとってこれほど皮肉な言葉もないだろうと思う。本書を読んで知識以外の何かを得たと感じるのは、愚かな思い込みにすぎないのかもしれない。

ヘッセの思想を語りながら、物語としても美しく纏まっているところが良い。(ゴヴィンダとの友情、カマラが鳥を逃すくだり、息子を失ったことで父を思い出すシッダルタなど)

レビュー投稿日
2019年3月9日
読了日
2019年3月9日
本棚登録日
2019年3月9日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『シッダルタ (岩波文庫)』のレビューをもっとみる

『シッダルタ (岩波文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする