三毛猫ホームズの犯罪学講座 (角川文庫)

著者 :
  • 角川書店 (1997年5月1日発売)
3.36
  • (12)
  • (21)
  • (67)
  • (5)
  • (1)
本棚登録 : 316
感想 : 12
5

女子大学での特別講義の1日目、突然、片山刑事が代理に。
特別講義の前後に起きる不穏じゃ事件。
2日目に起きた、殺人とおぼしき事件。

女子大学の学生寮を中心に巻き起こるさまざまな事件。

シャム猫ホームズを10冊以上読んでいると、
犯罪者側でない可能性の人はいないと思って読み進むようになっている自分に気がついた。
それでも、誰が犯罪者側かは、2分の1の確率でしか当たらない。
外れることを楽しみに読んでいるのかもしれない。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 赤川次郎
感想投稿日 : 2011年7月3日
読了日 : 2009年9月3日
本棚登録日 : 2011年7月3日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする