三毛猫ホームズのフーガ (角川文庫)

著者 :
  • 角川書店 (1998年5月21日発売)
3.34
  • (12)
  • (18)
  • (64)
  • (6)
  • (1)
本棚登録 : 320
感想 : 9
5

三毛猫ホームズは、しばしばご都合主義で荒唐無稽な展開です。
人物の描写が薄いのは、悲惨な事件を軽く読めるようにする工夫です。
片山刑事をはじめとした登場人物の悲しみ、苦しみ、憎しみが伝わると、読み終わった後で泣いてしまわないようにという配慮です。

三毛猫シリーズは、お気に入りの度合いで3種類に分類できます。

1 ちょっと話題についていけないもの。
2 筋書きが読めてしまって、3回読んだら4度目は読む気にならないもの。
3 何度読んでも、また翌年は読んでしまうもの。

フーガは、2に分類しています。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 赤川次郎
感想投稿日 : 2011年8月1日
読了日 : 2009年9月11日
本棚登録日 : 2011年8月1日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする