スパイ失業 (ハルキ文庫 あ 13-1)

著者 :
  • 角川春樹事務所 (2000年12月1日発売)
3.58
  • (3)
  • (1)
  • (8)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 57
感想 : 1
5

女性スパイとその娘。クオータの日本人。
設定が突飛だが、登場人物は透明感のある女性。

ファンタジー以外では、栗本薫が透明感のある男性主人公が多かったのと同様、
赤川次郎は透明感のある女性主人公が多い。

2人の共通部分を見つけたような気がした。

中身は読んでのお楽しみ。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 赤川次郎
感想投稿日 : 2011年8月9日
読了日 : 2011年2月9日
本棚登録日 : 2011年8月9日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする