ゴリオ爺さん (上) (岩波文庫)

3.69
  • (14)
  • (24)
  • (30)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 211
レビュー : 25
kakabalikaさん 小説   読み終わった 

ピケティの21世紀の資本から読んでみようと思った本。
当時のパリの貴族の様子が描かれている。特に感情面の描写が豊かなのがとても良いと思った。
法学部の楽聖がいかに立身出世をしていくかを考え、社交界を渡っていこうかという序章。
どのように振る舞うべきかについても考えさせられる。

レビュー投稿日
2016年5月16日
読了日
2016年5月16日
本棚登録日
2016年5月16日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ゴリオ爺さん (上) (岩波文庫)』のレビューをもっとみる

『ゴリオ爺さん (上) (岩波文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする