論理思考の鍛え方 (講談社現代新書)

著者 :
  • 講談社 (2004年7月21日発売)
2.91
  • (3)
  • (3)
  • (26)
  • (13)
  • (0)
本棚登録 : 199
感想 : 17

>人が生きているということは、物事を理解し,判断し,行動することである。そして理解の根本にあるのが言語を媒介とする整理・要約能力なのだ。また、他者とのコミュニケーションをとる場合、私たちは物事を要約して伝える。この能力が十分に発達していないと、ダラダラとムダな言葉を
つなげた要領を得ない話しとなる。その意味から要約能力は物事を
論理的に処理する能力ともいえよう。
―確かに人は、情報をInputして行動をOutputする毎日を繰り返していますが、そのような表現では、まるで論理思考のない「動物が生きている」のと同じような状態であり、生きる目的を失った、とても人間とは言えない生き方でしょう。この本を読み進めるうちに、この不安がどのように消えるか・・・

読書状況:いま読んでる 公開設定:公開
カテゴリ: 未設定
感想投稿日 : 2011年2月27日
本棚登録日 : 2011年2月27日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする