天使の卵 エンジェルス・エッグ (集英社文庫)

3.38
  • (595)
  • (872)
  • (2292)
  • (312)
  • (90)
本棚登録 : 7814
レビュー : 1056
著者 :
制作 : 村上 龍 
kakapo1233さん  未設定  読み終わった 

 女性の作家さんが、19歳の男性の視点から一人称で書いた作品なのですが、その主人公は、女性が期待する男性像という感じで、違和感を感じる男性は、私だけではないのでは?

 実は、私にも美大を目指して石膏デッサンに明け暮れる浪人生だった時代があったのですが、ギリシア神話の女神であるアリアスに似た横顔をもつ日本女性がいるとは思えなかったし、所々に見える紋切り型の表現も作者が背伸びをしているようで鼻につきましたが、物語そのものには読者を引き込む力があり、先を急ぎたくなるような緊張感も感じられ、そういう意味では、著者の他の作品も読んで見たいという気持ちになる作品でした。

 読み終わった後で調べたところ、続編もあるようなので、手頃な金額で手に入ったら、読んでみようと思います。

レビュー投稿日
2015年9月13日
読了日
2015年9月13日
本棚登録日
2015年9月13日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『天使の卵 エンジェルス・エッグ (集英社...』のレビューをもっとみる

『天使の卵 エンジェルス・エッグ (集英社文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする