ぼくのメジャースプーン (講談社文庫)

4.05
  • (1367)
  • (1406)
  • (849)
  • (127)
  • (30)
本棚登録 : 10099
レビュー : 1286
著者 :
kamitakoさん  未設定  読み終わった 

久しぶりの辻村作品。500頁もあるのに一気読みさせる筆力に相変わらず脱帽。
小さい頃に深く考えず、うやむやにしてきたこと、逃げてきたこと、胡麻化してきたこと、納得したつもりでいたこと...。自分のエゴや他者への関心とその欺瞞...。
最終章のぼくと秋山先生の遣り取りは圧巻。最後のふみちゃんにほっこりさせられるとともに、全編を通じて、他者への献身が人を磨く、強くする、成長することを感じさせてくれる...。

レビュー投稿日
2019年4月7日
読了日
2019年4月7日
本棚登録日
2018年12月21日
4
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ぼくのメジャースプーン (講談社文庫)』のレビューをもっとみる

『ぼくのメジャースプーン (講談社文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする