森と氷河と鯨―ワタリガラスの伝説を求めて (ほたるの本)

4.28
  • (28)
  • (8)
  • (14)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 140
レビュー : 20
著者 :
kamohonさん  未設定  読み終わった 

著作の多い星野さんの作品の中でも、極北の自然と人の関わりに焦点を当てた本。アラスカやカナダに暮らす先住民の神話やトーテムポールなどの起源を追いかけながら、各地を旅して行く。一つのテーマを徹底的に追い続けれることの素晴らしさを感じる。

レビュー投稿日
2018年6月14日
読了日
2018年6月14日
本棚登録日
2018年6月14日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『森と氷河と鯨―ワタリガラスの伝説を求めて...』のレビューをもっとみる

『森と氷河と鯨―ワタリガラスの伝説を求めて (ほたるの本)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする