数値流砂水理学―粒子法による混相流と粒状体の計算力学

著者 :
  • 森北出版
3.00
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 11
感想 : 1
2

粒子法というブランニューな手法を用いた水理学方面の計算力学本。相当な数の誤植がありますがそこは気にしないこと(笑)

読書状況:未設定 公開設定:公開
カテゴリ: 工学書
感想投稿日 : 2007年8月25日
本棚登録日 : 2007年8月25日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする