黒蜥蜴 江戸川乱歩ベストセレクション (5) (角川ホラー文庫)

3.90
  • (46)
  • (81)
  • (52)
  • (6)
  • (0)
本棚登録 : 555
レビュー : 55
著者 :
kapuraさん 本(小説)   読み終わった 

文章も、その物語の世界も
まるで黒蜥蜴の集めた宝石のように
キラキラとしていて読んでいて
思わずうっとりとしてしまいました。
この感覚は森茉莉さんの「恋人たちの森」を
読んだときに似た感覚。
映画を見たり、美しい写真や絵をみたときに感じる
ロマンティックだなぁとおもう感覚を読書でも
感じることができるなんて、
こういう本をもっと読んでいきたいなと思いました。
美輪さんが舞台で黒蜥蜴の役をやってらっしゃるそうですが、確かに読んでいて、これは美輪さん以外は有り得ないなぁと思わずうんうんとうなってしまいました。

レビュー投稿日
2016年2月14日
読了日
2016年2月14日
本棚登録日
2016年2月14日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『黒蜥蜴 江戸川乱歩ベストセレクション (...』のレビューをもっとみる

『黒蜥蜴 江戸川乱歩ベストセレクション (5) (角川ホラー文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする