いちばんここに似合う人 (新潮クレスト・ブックス)

3.72
  • (115)
  • (149)
  • (116)
  • (38)
  • (14)
本棚登録 : 1733
レビュー : 210
かりささん 海外文学   読み終わった 

黄色な装丁がもう素晴らしく素敵なのです。
この色とデザインにふらふら惹かれて手にとってすぐに読みました。

ああ好き、この感じ。
16のお話それぞれに孤独な人がいて、その孤独さはけれども決して特別なものなんかじゃなくて日々の暮らしにふっと過る誰しもが感じるものであって、でもとても奇妙なもの。
孤独を埋めるために誰かと一緒にいて寄り添っているのに、繋がることがより一層の孤独を生む。
寂しさがずっとずっと増していくばかりの何とも切ない感じ。
その感覚が自分の抱える冷たい部分と妙に合わさって心地良かった。
訳者の岸本さんの感性がもう素晴らしくて、とても感じ入って物語の世界に浸れました。

孤独だけど、孤独ゆえに誰かと繋がったという事実が仄かであっても光を生むのだなぁ。
「水泳チーム」「階段の男」「あざ」がお気に入りです。

レビュー投稿日
2013年5月7日
読了日
2010年9月11日
本棚登録日
2013年5月7日
4
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『いちばんここに似合う人 (新潮クレスト・...』のレビューをもっとみる

『いちばんここに似合う人 (新潮クレスト・ブックス)』のレビューへのコメント

猫丸(nyancomaru)さん (2013年9月19日)

「ああ好き、この感じ。」
最初に読んだ時、まさにソレでした。。。
クレスト・ブックスの創刊15周年PR誌によると、この冬に新刊が出るそうで、待ち遠しい~

かりささん (2013年9月20日)

こんにちは♪コメントありがとうございます(*^-^*)
本当に!読み始めてすごく世界観が素敵でとても心地よく読んだのを覚えています。
クレスト・ブックス創刊15周年PR誌、お手元にあるんですね!
私まだ未入手なのでこの週末フェア開催の書店にいってみようと思っています。
次作が読めるなんて!嬉しいですね(*^-^*)

コメントをする場合は、ログインしてください。

『いちばんここに似合う人 (新潮クレスト・ブックス)』にかりささんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする