この嘘がばれないうちに

3.62
  • (135)
  • (245)
  • (259)
  • (45)
  • (18)
本棚登録 : 2579
レビュー : 275
著者 :
karupaachoさん 小説   読み終わった 

今回のテーマは「嘘」。全ての章で泣けるお話。
夫婦と家族の関係について考えさせられます。
個人的には、癌で余命半年を言い渡されてる男性の話が印象的だった。
自分ごとですが、直近で流産をしてしまった方がいて、自分では経験してなかったのでどんな気持ちになるかわからなかった。けれどこの小説を読んでその女性の気持ちや周りの反応などが想像でき、自分だったらこの女性に何をいうか?どう気持ちを切り替えるか?を考えられることができた。

この本のシリーズは「感謝を表現する」と心に刻むきっかけになります。

レビュー投稿日
2019年2月10日
読了日
2019年2月10日
本棚登録日
2018年10月10日
2
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『この嘘がばれないうちに』のレビューをもっとみる

いいね!してくれた人

ツイートする