恋って、どんな味がするの? (読書がたのしくなるニッポンの文学)

3.33
  • (0)
  • (2)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 21
レビュー : 2
「かあさん」さん  未設定  読み終わった 

新見南吉の「花埋め」というこどもの遊びは知らず、新鮮だった。実力がある作家たちの、埋もれた作品が掲載されているので新鮮な感動がある。

レビュー投稿日
2014年3月26日
読了日
2013年10月21日
本棚登録日
2013年10月21日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『恋って、どんな味がするの? (読書がたの...』のレビューをもっとみる

『恋って、どんな味がするの? (読書がたのしくなるニッポンの文学)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする