青の時代 (新潮文庫)

3.28
  • (44)
  • (118)
  • (332)
  • (41)
  • (7)
本棚登録 : 1368
レビュー : 132
著者 :
あきまなさん 小説(日本)   読み終わった 

比喩が美しくて、素晴らしい。賢すぎる青年の苦悩。異常なんだけど、普通にも思える。そんな、狂気の狭間に、みんないるなのだと言う、怖いような、安心なような、様々な感情を味わった。三島由紀夫を読むということは、自分の価値観と向き合うということ。

レビュー投稿日
2015年12月17日
読了日
2015年12月17日
本棚登録日
2015年12月10日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『青の時代 (新潮文庫)』のレビューをもっとみる

『青の時代 (新潮文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする