京大・鎌田流 知的生産な生き方―ロールモデルを求めて

3.54
  • (6)
  • (15)
  • (13)
  • (4)
  • (1)
本棚登録 : 139
レビュー : 22
著者 :
片岡杏紗(あさ)さん 知的・教養系   読み終わった 

理系の人がどのように論理的発想を日常に生かしているのか書いた本。
鎌田先生は京都大学で火山の講義をされているようですが、
以下のようなライフハックが盛り込まれていました。

・科学的発想を活用して事務作業を効率良くする
・人間関係も京都の気遣いの発送を参考にこんな風にすると
 程よい距離感でお付き合いできますよ、とか、
・お茶や書の選び方、
など粋な日本文化の味わい方もいろいろと書かれていました。

鎌田先生自体がユニークな方のようで
個性的なファッションの写真や書や骨とう品の写真、
自転車でフィールドワーク中の写真など、
見てもほほえましい写真が多数あります。

私のように文系の人もこの本を読むと理系的発想が少しわかるかも。
そして理系の人とも仲良く会話しやすくなるかもしれません。

ライフハックだけでなく日本文化を味わうというのがいいなあと思い、☆4つです。

レビュー投稿日
2010年2月19日
読了日
2010年2月19日
本棚登録日
2010年2月19日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『京大・鎌田流 知的生産な生き方―ロールモ...』のレビューをもっとみる

『京大・鎌田流 知的生産な生き方―ロールモデルを求めて』に片岡杏紗(あさ)さんがつけたタグ

ツイートする