みちくさ (3)

4.35
  • (18)
  • (11)
  • (4)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 212
レビュー : 16
著者 :
katomoさん タレント   読み終わった 

連載誌の休刊マッシュの発刊以降のみちくさ。
芸能界のお友だち・満島さんの帯文も、へへへとキュート。
海外版みちくさもボリュームアップ。
うれしいのは、その姿勢。
ここにしかない暮らしを、この国の住人のように過ごすみちくさなので、どの街も等身大で様子が伝わってくるのがうれしい。
あの観光マップに載ってる店もそうじゃない店も、たとえば双子のおじいさんはこういう名前で呼びあってるよ、とか、古着を模したおねいさんの売っているお菓子はすぐ売り切れてたよ、とか、軒下のおじさんは傘を杖がわりにお友だちを待っていて違うお店に立ち寄ってのぞいたらまだいたよ、とか、そういう視点が、街を好きにさせる。
日によって違う暮らしも、同じ習慣も、まるっとその街の「きょう」しかない生活。
しらない街のだれかの生活を感じたくて、みちくさを読むのかもしれません。

レビュー投稿日
2015年6月15日
読了日
2015年6月14日
本棚登録日
2015年6月15日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『みちくさ (3)』のレビューをもっとみる

『みちくさ (3)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする