踊る大捜査線に学ぶ組織論入門

  • かんき出版 (2005年9月1日発売)
3.36
  • (12)
  • (19)
  • (59)
  • (8)
  • (0)
本棚登録 : 233
感想 : 36
3

2005年9月の出版なので、スピンオフ作品『容疑者 室井慎次』公開直後ですが、本書では、それよりちょっと前の『踊る大捜査線 THE MOVIE』と『踊る大捜査線 THE MOVIE 2 レインボーブリッジを封鎖せよ!』の20のセリフから、組織論を紐解いていきます。

それにしても、選ばれたセリフが「事件は会議室で起きているんじゃない、現場で起きているんだ」とか、「レインボーブリッジ封鎖できません」とか、「室井さん、命令してくれ! おれはあんたの命令を聞く!」とか名セリフばかり。それらのセリフを組織論で分析すると、とっても興味深いことが分かってきます。踊る大捜査線は、日本企業の縮図を描いていると言うことを聞いたことがあるんですが、本当にそうなんですね(?)。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: ビジネス書
感想投稿日 : 2012年6月3日
読了日 : 2007年11月16日
本棚登録日 : 2012年6月3日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする