ギルドレ(1) 世界最弱の救世主 (講談社BOX)

4.14
  • (2)
  • (4)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 48
レビュー : 1
katzdonさん ノベル-日本   読み終わった 

冒頭からまるっきり人類に勝ち目のない闘いが展開している。月を落とす?!そして救世主はなんと少年??
ディストピアものかと思えばミリタリーもの、SF世界に学園もの、俺tueee、小難しい論理(量子力学とかシュレディンガーの猫とか)、人類や自身の存在についての苦脳、半機械少女、ラッキースケベ、年上の強いお姉さん、要塞都市、ドローンを駆使して戦う少年少女隊、人類未知の(単に人類を殺戮するためだけの)敵、ラスボスとの一騎打ち、等々どこにもかしこにもラノベ的な興味感心の素がぎゅっと詰まっていて、何とも贅沢な一作だった。ついついラストまで乗せられて一気に読み切る。
そんなことあるわけないやろー! と突っ込みを入れる間もなく、論理も(それなりに)一筋通っていて読んでいて、大人目線で読んでもあまり違和感はなかった。
えっ?ご都合主義的?だってラノベだから、いいんじゃないの?
性格やそれぞれの人の思いという点ではまだまだ深さは感じられないが、まだ一巻目ということもあって、謎とき要素も含めて今後に期待。

レビュー投稿日
2017年2月21日
読了日
2017年2月21日
本棚登録日
2017年2月13日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ギルドレ(1) 世界最弱の救世主 (講談...』のレビューをもっとみる

『ギルドレ(1) 世界最弱の救世主 (講談社BOX)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『ギルドレ(1) 世界最弱の救世主 (講談社BOX)』にkatzdonさんがつけたタグ

烏羽雨の作品一覧

烏羽雨の作品ランキング・新刊情報

ツイートする