ギリギリまで動けない君の背中を押す言葉

3.67
  • (27)
  • (44)
  • (45)
  • (9)
  • (2)
本棚登録 : 454
レビュー : 44
著者 :
Tonyさん ビジネス   読み終わった 

100個ほどの言葉が並んでいて、本当に刺さってくるのは3つくらいだけど、ふっと心が軽くなる言葉、逆にピリッと引き締まる言葉など、読んでいて心地よい一冊。

・成功する人はベストコンディションを待たない。最初のスタートが猛烈に速い。すぐにスタートする。
・前例がない方が失敗しても許される
・過剰な納得感を求める人は動くのを怖がっている人。納得感なんて人から与えられるものではない。自ら納得しようという強烈な姿勢があって、実際にチャレンジした後に初めて「なるほど」と納得できる
・「はじめの一歩」をいかに早く経験できるかで人生は決まる
・吉報の配達人になると人生が豊かになる
・毎日好きなことをやっている人に、朝が弱い人はいない
・この世の最高の復讐は、自分が大成功して無関心になること
・世間体を捨てると、嘘のように人生が楽になる。「世間」の正体はたったの数十人。どうってことはない。

レビュー投稿日
2014年2月4日
読了日
2014年2月4日
本棚登録日
2013年7月14日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ギリギリまで動けない君の背中を押す言葉』のレビューをもっとみる

千田琢哉の作品一覧

千田琢哉の作品ランキング・新刊情報

ツイートする