ヒカルの碁 1 (ジャンプコミックス)

3.85
  • (604)
  • (365)
  • (864)
  • (13)
  • (0)
本棚登録 : 3336
レビュー : 394
著者 :
制作 : ほった ゆみ 
ほろほろさん 漫画   読み終わった 

連載中も誌面で読んでたけど、つい最近友達とたまたま話題になったので思い切って全巻読み直してみた。相変わらず囲碁のルールはあまりよくわからないけれど、主人公ヒカルの成長過程が読んでいて面白かった。佐為がいなくなってからヒカルが立ち直るまであたりがこの漫画のピークかな?弟子は師匠を目指し、師匠は究極の一手を目指す。この目指すべきベクトルが師匠の段階で止まらないのが良い。全ては過去と目指すべき未来をつなげる存在なのだ。

レビュー投稿日
2012年1月31日
読了日
2012年1月31日
本棚登録日
2012年1月30日
2
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ヒカルの碁 1 (ジャンプコミックス)』のレビューをもっとみる

『ヒカルの碁 1 (ジャンプコミックス)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする