プシュケの涙 (メディアワークス文庫 し 3-1)

著者 :
  • アスキー・メディアワークス (2010年2月25日発売)
4.07
  • (390)
  • (312)
  • (214)
  • (42)
  • (7)
本棚登録 : 3080
感想 : 340
5

学校の図書室で新刊入ってるなって借りたんだけど…すごく良かった。
出来事はありきたりなものもあるんだけど…なんていうか
あんまり見えないっていうか…作者さんの紹介にも書いてあったけど、
既存のカテゴリーにとらわれないのがいいなって思った。
あらすじの「残酷なまでに切なく、身を滅ぼすほどに愛おしい。」っていうの
大げさかもしれないって思い人もいるかもしれないけど、その通りだなって感じた。
続きの、「ハイドラの告白」、「セイジャの式日」も読む。絶対。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 未設定
感想投稿日 : 2012年6月1日
読了日 : 2012年6月1日
本棚登録日 : 2012年6月1日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする