殺人遺伝子 ギルティ (ハーパーBOOKS)

3.67
  • (3)
  • (2)
  • (2)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 50
レビュー : 7
花 槻 *さん 海外ミステリ他   読み終わった 

殺人遺伝子保因者は隔離され、保因者が一度でも暴力的な事件を起こすと、首に殺人(Homicide)の頭文字である"H"の刻印を入れられる。
・・・という近未来の世界のお話。

最初に書店で見かけた時に、気になったけど保留にし、その後、ブクログで紹介されていたのを見て、結局購入した1冊。
なんというか、実際、充分ありえそうな話だと。
裕福な家庭に生まれ、音楽の才能があり、神童とまで言われて何の不自由もなく育ったデイビーが、どんどん辛い状況に追い込まれていき、最後、「どうなるのー!?」とページをめくると、ありえない中途半端な終わり方。
え、何これ、結末はご想像にお任せします、ですか!?
と思ったら、どうやら続きがあるようで。
これで終わりじゃなくて、とりあえず良かった(笑)。

レビュー投稿日
2016年11月18日
読了日
2016年11月17日
本棚登録日
2016年11月9日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『殺人遺伝子 ギルティ (ハーパーBOOK...』のレビューをもっとみる

『殺人遺伝子 ギルティ (ハーパーBOOKS)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『殺人遺伝子 ギルティ (ハーパーBOOKS)』に花 槻 *さんがつけたタグ

ツイートする