真田昌幸 (学研M文庫 え 5-2)

著者 :
  • 学研プラス (2003年10月1日発売)
3.32
  • (4)
  • (2)
  • (14)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 46
感想 : 7
3

「武田信玄の脇差」「小信玄」と呼ばれた智謀の将・真田昌幸の生涯を描いた本。男にとっては、夢を持ちそれを追い求めることが必要だということがテーマで、昌幸・幸村・信玄・秀吉が同タイプの人間であったというストーリーになっています。一点だけソレガシが気になったのは、真田信之が純粋すぎるように描かれているところで、若干違和感があります。

2009.4.10読了

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 戦国武将の伝記
感想投稿日 : 2009年4月12日
読了日 : 2009年4月12日
本棚登録日 : 2009年4月12日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする