半蔵の槍 (講談社文庫)

著者 :
  • 講談社
4.67
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 11
感想 : 2
5

江戸初期の伊賀同心の叛乱、甲賀与力の争いと幕藩体制の確立という背景の中で忍者の孤独な戦い。時代に押し流されつつも意地と誇りを貫き通す槍の重兵衛の活躍が美しい。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 忍者小説
感想投稿日 : 2006年4月13日
読了日 : 2006年4月13日
本棚登録日 : 2006年4月13日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする