東京の子

3.44
  • (9)
  • (20)
  • (20)
  • (8)
  • (2)
本棚登録 : 188
レビュー : 31
著者 :
kazzu008さん  未設定  読み終わった 

2020年の東京オリンピック終了から3年後を描いた近未来社会派エンターテイメントということで読んでみたが、結論として全く面白くなかった。

各キャラクターの行動理論も理解不能だし、まったく感情移入できない。特にヒロインの美人ベトナム人の博士・・・この娘がヒロインなのか?ということすらかなりの疑問なのだが、この娘が日本人の学生に恋して彼の将来を助けたいとかいう行動も意味不明。

そして圧倒的・壊滅的にストーリーテリングなってない。通常の小説が『起承転結』だとしたら、この本は『起承承承』で終わってしまう。

この作家、文章は上手いのにどうしてこんなストーリーしか考えられないんだという絶望感すら抱いてしまう。
たぶん、「過去を捨てた主人公が数々の経験を経て、真の自分に再度向き合う勇気を持った」ということがこの小説の主題なんだろうけど、おい、もっと良い書き方あるだろ・・・。

強いて良かった点を挙げるとすれば、東京オリンピックから3年後という超近未来のリアルな描写と主人公のパルクールの描写の上手さ・・・くらいか。

レビュー投稿日
2019年4月8日
読了日
2019年4月6日
本棚登録日
2019年4月4日
4
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『東京の子』のレビューをもっとみる

『東京の子』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする