幸運の25セント硬貨 (新潮文庫)

3.34
  • (32)
  • (78)
  • (183)
  • (23)
  • (5)
本棚登録 : 764
レビュー : 79
制作 : Stephen King  浅倉 久志 
kaさん ミステリー   読み終わった 

短篇集。「ゴーサム・カフェで昼食を」は必読。「何もかもが究極的」も良かった。他はそれなりに面白い。通勤の暇つぶしになった。星3つでも構わない。この本の片割れである「第四解剖室 」についてアマゾンで参考になる情報を見つけた:

「出版社からのコメント:
本書と『幸運の25セント硬貨』は、合わせて2冊でキングの最新短篇集"EVERYTHING'S EVENTUAL"の翻訳です。ただし…版権の関係で、すでに単行本としてアーティスト・ハウスより刊行されている『ライディング・ザ・ブレット』は収録されておりません。とはいえ、誤解されると困るのですが、「それ以外はすべて」収録されています(『ライディング・ザ・ブレット』についてのキングのコメントも含めて)。つまり、原書14篇中の13篇が、2分冊で刊行されている、という形式です。 (省略)」 

レビュー投稿日
2013年7月4日
読了日
2013年7月
本棚登録日
2013年7月4日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『幸運の25セント硬貨 (新潮文庫)』のレビューをもっとみる

『幸運の25セント硬貨 (新潮文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『幸運の25セント硬貨 (新潮文庫)』にkaさんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする